木野まこと バニーガール バージョン

作品解説

 2001年夏のイベント向けに製作したのがこの作品「木野まこと バニーガールバージョン」です。バニーガールのまこちんの絵はオフィシャルな絵として存在しています。原作版が雑誌なかよしに連載中に同誌の企画ページ「セーラームーン情報局」の口絵として月火水目金5人のバニーガールな絵が武内直子センセによりかかれているのですね。この絵はディフォルメ版としてかかれているのですが、後にリアル等身に改められた絵としてバンプレストのゲームの景品にもなりました。

 これらの絵を元に相田がこの作品を製作しました。プロポーション抜群のまこちんを素直に素直に製作したらこうなりました。ちなみにこの作品は塗装のしやすいパーツ分割にしてありますから是非塗装を楽しんでください。右ひじの部分を塗装前に処理すれば全てのパーツは塗装後に汲みつけられるようにしてあります。


 
相田のバニーガール塗装例

 黒部分=黒塗装後、クリアーを厚く吹きます。出来るだけテカテカになるように。
 肌色部分=白+オレンジ+黄色を適当に。シャドウ部分はオレンジを多めに混ぜた肌色で。
タイツ部分=肌色塗装後、スモークグレイ
(グンゼ産業スーパークリア・グレートーン)を吹きます。シャドウ部分はスモークグレイを厚めに吹きます。
 髪の毛=艦艇色を下地にハイライトとしてブラウンを吹きます。
 白=白塗装後、パール(VOLKS製のパールパープル)を上吹き。

塗装にメリハリが付くようにグロス(つや有り)、フラット(つや消し)、セミグロス(半つや消し)を組み合わせます。
 黒=テカテカのグロス。
 肌色=フラット。
 白=セミグロス。
 髪の毛=セミグロス。
 タイツ=フラット(これはセミグロスの方が良かったかもしれませんね。)

もう少し画像を見る方はこちら

原型状態、パーツ構成をご覧になる方はこちら



戻る ( BACK )

                 

inserted by FC2 system