セーラージュピター
ミュージカルバージョン

相田和与 原型製作

 セラムン ミュージカルとは?

1993年以来公演が続けられている「ミュージカル版美少女戦士セーラームーン」。1997年のテレビシリーズ終了後も途絶えることなく公演は続いており(2002年現在)、レンタルビデオやTV再放送と同様にセラムンを伝承しつづける重要な役割を果たしています。
(内容的に必ずしも全てのセラムンファン向けではないのですが、現在も作りつづけられる新作のセラムンという意味では高く評価すべき存在です。)

 このミュージカル版セラムンは複雑な権利関係から(?)イベントを含めガレージキットの版権に関しては長らく微妙というか不透明なところがあったのですが、2001年頃から確実に版権取得が可能になっています。(ただし肖像権の問題があるので実際の役者に似せて製作するのは避けた方が良さそうです。)

 さて、このミュージカル版ですが、セラムンファンの中でもモデラー層においては、実際にミュージカルそのものをご覧になっている方はビデオを含めご覧になっている方は少ないようです。極端な話、紆余曲折の末、2001年に発売されたリューノス製セーラーサターン(原型製作 竜人氏)のキットが存在しなかったら、セラムンミュージカルの存在を知らない方は今でも多かったのではないでしょうか?
 相田自身はG社のガレキの仕事をしていた当時、接待(?)で見せていただく機会があり(1995年セラムンSS)それ以来のお付き合いということになります。ちょうどこの頃からキャラクターミュージカルとしてこなれてきたようで、相田的にはかなり気に入り、以来主要な公演を毎回1回は見にいくようになりました。その後、主演女優が交代するなど(02年段階で主役は4代目、ジュピターに至っては11代目)人気の浮き沈みはあるのですが現在(2002年現在)も現役のセーラームーン。それがミュージカルのセーラームーンなのです。


 02年8月のイベントから以下の「セーラージュピター・ミュージカル版のキットのリリースをはじめました。

●製作過程でのコメントや試作品などが製作室16で紹介中。
●パーツの構成やキットに付属する特殊素材などは製作室18で紹介しています。(イベント直前のアタフタぶりなども紹介しています。)
このキットに付属するインスト(説明書の内容) (02年10月追加)
●実物のセラムン.ミュージカルの衣装 (02年10月追加)
    (企画協力 回転小町)
●いろんなアングルからの画像は こちら
●大きめな画像(70KB) こちら
セラムンミュージカルに関する公式サイト
 セーラームーン公式ホームページ 内
 バンダイ ホームページ 


ここで紹介する作品に関してのご意見を承っております。BBS上でいただいたご意見はこちらのページ上で紹介させていただく事もあります。メールでのご意見についてはご希望いただけましたら非公開といたします。

展示室 入り口へ戻る(back)   

 トップページに戻る( back )

inserted by FC2 system