セーラーマーキュリー
2001

2001年夏のイベントでリリースされましたうさPハウスのレジンキットです。
原型製作/相田和与

相田和与による このキットの
組み立て塗装レポートはこちら

 水の戦士、セーラーミューキュリーを製作しました。相田によるセーラーマーキュリーの製作は初めてのことになるのでキャライメージをはずさないおとなしいポージングを心がけました。

 でも、他には無い特色をいっぱい盛り込みました。アクションフィギュアではありませんが「オプションパーツ」満載です。

 お顔が3種類付属しています。スタンダードタイプ、笑顔タイプ、瞑想タイプの3つです。瞳を閉じたフィギュアっていうのはあまり目にしませんが、マーキュリーのイメージにはピッタリくるでしょう?

 手持ちの「アイテム」も2種類用意しました。劇中に登場する「ハンディーコンピューター」と原作コミック版にのみ登場する「マーキュリーハープ(竪琴)」がそれです。

 「オプションパーツ」はそれぞれ差し替え可能な形に組み立てることも可能ですのでいろんな表情の亜美ぽんを楽しんでください。

ハープ(竪琴)というアイテムと瞳を閉じた表情がマッチしていると思いません?
こちらは左手に「ハンディーパソコンを忍ばせてみました」
相田和与による このキットの組み立て塗装レポートはこちら



とっても大きな画像はこちら(約80KB)

作品解説や原型段階で塗装してみた物はこちら(完成に至るまでにどこが改修されたかな?)



展示室入り口に戻る


 トップページに戻る( back )

 

inserted by FC2 system