1/8 愛野美奈子 STARS版 水着

          (ビーチサイド美奈子ちゃん)
 この作品はJAF−CON 6 〜 8 (1997〜1999)でレジンキットとしてリリースされたものです。
(原型製作 相田和与) 

この水着はSTARS編 第183話「死霊の叫び!?恐怖キャンプの怪人」に登場したものです。

 「おまえはまこちゃんさえ造っていればいいんだよ!」、とか非難多数?相田のまこちゃん以外第1弾の作品がこれでした。実はセラムンのキャラはみんな造りたいのです。また,他のキャラを作ることで自分の芸の幅(?)を広げたかったのです。今回の経験は次のまこちゃんを作る時にも生きてきそうです。さて作ったのは水着の美奈子ちゃん。水着のキットは過去にイベントでリリースされているのですが、アニメ本編登場の水着でなかったのであたしは買っていませんでした。美奈ちゃんの水着のキットが欲しいなあって発想から今回の製作となりました。相田の作った美奈ちゃんは美奈ファンにはどのように写ったでしょうか(→やっぱり非難多数?)。どっちかっていうと「お騒がせ娘」ってよりは可憐な美少女にしちゃったんでね。

 さて、イベント(JAF−CON6)当日。このころセラムンは既に各キャラ毎にユーザーが分化していました。だから従来の相田作品(まこちゃんのこと,ある程度固定ユーザーがいる)を買ってくれてる方がそのまま美奈を買ってくれるわけではありません。ですから,まこちゃんに比べると売れ行きはかなり鈍いのでは?っと思っていました。で,結果なのですが水着の美奈子ちゃんが完売した時,同時に新作としてリリースしたハイスク−ルまこちゃんはいっぱい残っていました。

(しばらくして まこちゃんもちゃんと完売しましたけど。)



 さて,過去の実績もあってか相田のまこちゃんはある程度は確実に売れてくれます(ありがたいことです)。ここから導き出される推論は3つのうちのいずれかです。推論1「ハイスク−ルまこちゃんのデキが悪かった。」推論2「美奈の方がずっと人気者。」推論3「水着はとにかく人気が高い。」これを確かめる方法はただ一つ。「ハイスクール美奈子VS水着まこ」の実行です。翌年(JAF-CON7で)これを実行しました。果たして水着のまこちゃんはハイスク−ル美奈子に大差をつけて完売したのか?

 結果...............翌年全く逆の現象が起きました。水着が好きなのね。全く、男の人って.......。煩悩ねえ。

 ちなみに画像をよく見ていただければ分かりますがこの美奈子、徹底的(ってほどじゃないけど)パーツを分割していません。全3パーツ。全身、前髪、リボン以上3パーツです。

 JAF-CON6では、「自分の作った美奈が短時間で売れて嬉しい反面,一番のお気に入りのまこちゃんがまだたくさん残っているのを見た相田の表情」はとても見物だったそうです。

この作品に関してのご感想などがありましたら、BBSへの書き込みやメールお願いします。
再リリースのご希望などがございましたらお寄せください。

展示室 入り口に戻る





inserted by FC2 system