1/6 セーラー・プルート

原型製作 湊川あまは

キット製作 相田和与

 この作品は1998年7月開催、JAF−CON7で当日版権キットとしてリリースされました。(発売元=Kip,原型製作=湊川あまは、価格=12000円)

 翌年のJAF−CON9でも再リリースされていますが、商品の仕様が少し変更され、クリアーレジンのパーツが多用されることとなり価格は15000円に変更されました。相田の組んだものはJAF−CON7版です。

 湊川氏は元々、G−PORTでセラムン作品を手がけた原型師ですし、イベントでも数々のセラムン関係のキットをリリースされています。セラムン作品に関しては一時ブランクがあったのですが久々にセラムン作品を手がけました。

 湊川氏のセラムン作品は分類すれば「原型師の作風」が前面に出ている作品に属し、かなり個性的な作品になっています。このプルートに関していえばプロポーション取りがかなり個性的で「イエローキャブ系(山田まりあ や 雛形あきこの芸能事務所)」という感じになっています。プーさんは確かにプロポーションの良いキャラなんですが「イエローキャブ系」っていうよりは「ミス日本系」ですね。湊川キャラの共通の特色なんですが「顔の幅」が広いんです。元祖セーラーチームの5人の場合であればそう気にならないんですがプルートの場合にはちょっとどうかな?って感じですね。ただ華麗なポージングのおかげで十分にプルートとしてとっても素敵な作品になっています。湊川氏はこのプルート製作の数年前にもイベントでプルートを発表しているのですが、こちらの作品の方が数段素敵な作品になっています。

もう少し画像をご覧になる方はこちら

展示室入り口に戻る

 
 トップページに戻る( back )

inserted by FC2 system