製作室16(3)

 以下のコメントは「原型製作時点(02年4月末)」でのものです。実際に商品となった物はこちらでご覧下さい。ミュージカルジュピター完成版

 

さて、ミュージカルな まこちん 各種カットである。スカートやリボンなど衣装のいたるところにアクセントになる縁取り「ブレード」がはりめぐらされているわけですね。版権申請の段階の原型製作においては「彫刻+塗装」という方法を取らず(主に製作時間の都合上の理由で)「金メッキされた あるテクスチャーを張り込む」という手法を取っています。この手法のメリットは塗装では不可能なメッキ地の強烈な輝き利用できることです(撮影の関係で割と落ち着いた感じになってしまっていますが現物は結構強烈な輝きです)。それとですね、マスキングして塗装するよりも全然楽なんです。
 ただ当然ですが、有りもののテクスチャーを利用しているので「実際のブレード」のパターンとは異なる物になってしまうんですね。

 で、現状でのプランニング。

 実際の衣装のパターンに近いモールドをキット表面に薄く施す。

その上でユーザーに選択してもらう。
●マスキングしてブレードを全て塗装してもらう。
または
●彫刻に沿って金メッキされたテクスチャー(キットに付属予定)を貼ってもらう。ブレードの彫刻は薄く入れますので わざわざ削り落とす必要はない という感じになると思います。ただ、、、、問題がありまして原型を製作している相田自身が難なくテクスチャーを張り込むことが出来ても、同じ作業がユーザー(技量の幅はかなり広そう)に可能かどうかは微妙なところ、、、、。

 またテクスチャーの価格がキットに含まれる分、価格を上げざるを得ないのですが、塗装派の方にはご容赦いただきたいという感じにするべきなのか、テクスチャー自体を別売りにして基本体の価格を押さえるべきなのか、微妙なところです。

 また スカートの縁取りについている「玉」なんですがこいつも問題です。現時点では「金メッキされた金属球(しかも単なる球でなく表面はダイヤ状にカットされているパーツで結構高価)」がチェーン状に繋がれた物を貼り付けているんですな。何が問題かというと、、、、、

● これを貼り付けた形で原型を製作しても、こういった種類の彫刻部分には極端に気泡がたまりやすい。
●当然、この部分(実際の衣装では金メッキ)を塗装してもメッキの質感は十分に表現できない、、、、、それ以前に玉状の部分って極度に塗装しにくいのね。

 更にですが、コスト上の問題を無視して、原型製作時に使用した金属パーツそのものをキットに付属させることも考えてみました。しかし、これを貼り付けるのはブレードのテクスチャーを貼り付ける作業より更に難しそうです。説明書などで方法を詳しく解説するにしても万人向けの方法ではないんですな(実は細切りした両面テープを使って貼り付けるだけなんだけどね)。

 ただ、こういう風にも考えてみました。
●現状で「スカート」の玉を表現しているキットは無い、玉は表現しなくても違和感が無いと考え、玉の貼り付けが難しそうと思われる方は思い切って取り付けを行わない。
●自信の有る方、チャレンジングな方は付属のパーツ(メッキ済みパーツ)を利用して再現を試みる。

こういう形でユーザーの選択に任せるという方法です。

 基本としては メッキされた「ブレードのテクスチャー」も「玉のテクスチャー」もキットに付属させる方向で考えています。その分キット価格は上がってしまうことになるので、これらを使わない(使えない)方たちにとってはありがたくないことなんですが説明書を充実させて極力うまく利用できるように工夫してみようと思います。また基本的に塗装後に貼り付ける形式ですので完成後もある程度バラせるように作っておけば「後から貼り付けることも可能」に出来るんですね。出来そうと思ったら後からのトライの余地もあるんです。

 これらを利用した方が絶対に見栄えする完成品になると個人的には確信しています。


注:ミュージカルジュピターはスーパージュピターですので肩の部分に透明プロテクターが付くことになりますが、原型段階では省略されています。再現予定です。
 :ピアスが省略されていますが別パーツで付属予定です。
 :このままだと ヒートプレスパーツ、透明パーツ(ブローチやピアスの一部)、メッキされたパーツ(金属、テクスチャー)などが付属するなかなか他では見られないハイブリッドなキットになりそうです。

ここで紹介する作品に関してのご意見を承っております。BBS上でいただいたご意見はこちらのページ上で紹介させていただく事もあります。メールでのご意見についてはご希望いただけましたら非公開といたします。

製作室 入り口へ戻る(back)   

 トップページに戻る( back )

 

inserted by FC2 system