製作室8

相田和与 原型製作

エターナル セーラー ジュピター

美少女戦士セーラームーン
原作版セーラースターズ編より

 美少女戦士セーラームーン原作(コミック版15巻以降)では全セーラー戦士がセーラームーン同様エターナル化を遂げています。

 せっかく21世紀はじめてのまこちん作品ですしインパクトのあるものが作りたかったの。でも作品内容そのものは比較的おとなしいのね。ネタ自体がインパクトあるっていうか、、、、、原作版。

 巨大な羽を背負っていない、スカートが3重ではなく2重ってことを除けば基本デザインはエターナルセーラームーンと同じですね。

 ポーズは見てのとおりかなりおとなしい感じにしました。これは以前製作した「エターナルセーラームーン」の時と同じコンセプトによるものです。ここで表現したいのは「戦士」でなく「不浄なものを浄化する女神、天使」なんです。ですから派手派手なポーズなんざあとらすわけにはいかんです。しかしエターナルセーラームーンと違って羽が無いのは天使っぽくないなあ、、、、、、、実は秘策あり。次のページへGO!GO!GO!

パーツ構成はこんな感じ。

 2重スカートは2パーツ構成です。写真では省略されていますが「もみあげ」が2パーツ加わります(レジンパーツ15点)。リボンから伸びる紐(?)は自作となります。写真では0.5mm厚プラ板で製作しています。

 この他恒例の髪飾りの模造パール球2個に加え今回は特殊部品が数点付属します。特殊部品とは、、、、、、?次のページへGO!GO!GO!


この作品の情報は更にこちらに(進む)

着色済みの状態はこちら

製作室 入り口へ戻る(back)    トップページに戻る( back )

 

inserted by FC2 system