製作室23b

うさPハウスの カラーレジンを用いたキットの洗浄

 うさPハウスの現行(2012年時点)のキットの 離型剤は「フッ素系」が使われているのですが、オレンジ系の食器洗いとの相性がよく、つけ置きしておくと、表面に浮き上がってくる感じになります。あとは歯ブラシでゴシゴシすれば基本OKです。
 歯ブラシゴシゴシの際に「クレンザー」を使えばさらに良いかと。

 カラーレジンのパーツの洗浄に関しては 同人ゲーム 青田狩りblog  さん   で ポリデント(入れ歯洗浄剤)を使用した際の色移りの発生例が紹介 されているのですが、どのような洗浄方法を取るにしても、「異なる色のパーツ同士を一緒にしてつけ置き洗浄しない」
のが無難でしょう。相田の場合、パーツが重なり合わないようにこそしていますが、わりと一緒につけおきしますが今のところ問題は生じていません。

 ちなみにポリデント(入れ歯洗浄剤)を用いたレジンキット洗浄ですが、ネットでは割と絶賛されていますが、 この方法をお薦めしてイベントでポリデントを販売までしている「りゅんりゅん亭」さんのページ  lでは2012年8月上旬時点では、簡易的なもので一般的な塗装するキット向け の洗浄としては不十分なものという意味のコメントしています。(お客さんからクレーム的なものでもあったんだろうか?)

 ちなみに うさPハウスのキットで使われているフッ素系離型剤ですが、、、、、。ほどほどに薄めたオレンジ系食器 洗いに数時間漬け置きしておきますと、離型剤が浮き上がってくる感じになって、濡れたままの状態だと分からないので すが、漬け置きから引き出して乾かしてみると、離型剤が白っぽく浮き出してきて表面に残っている様子(b)が分かります。

 漬け置きの上、そのままオレンジ系食器洗いで歯ブラシでゴシゴシ、より徹底するなら研磨剤入り洗剤(クレンザーなど)でゴシゴシするときれいさっぱり落ちてくれます(a)。


 ちなみにこの時伝統歯ブラシを利用すると楽なのですが、ふと気付くと「スピンヤスリ」として推奨していた安いで「 クレスト スピンブラシ」をドラッグストア店頭で見かけにくくなっていrことに気が付きました。

 一応チェックしてみるとアマゾン通販では送料無料でスピンヤスリを紹介した当時よりやや安い価格で入手可能なよう
です。






トップページに戻る                                                                

inserted by FC2 system